Skip to main content

転職して1年経った

2019/08/15にLINE Growth Technology株式会社に転職してから1年が経った。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は何をしているのか

社内向けツールの開発・運用したり、CI/CDの仕組みを整備したり、Kubernetesを触ったりしている。

どんな社内向けツールの開発をしてたりするかというとPMクロストークに書いてあるLP作成ツールやマーケティング配信ツールとか他にも色々開発してたりする。(外部に公開してないものをここに書くのは微妙だと思うのでまあ色々という)

LP作成ツールは去年のLINE DEVLOPER DAY 2019で初期の開発したメンバーが話している。

マーケティング配信ツールはGoで書きたかったのでGoで書いた。
自分が関わっていて新規で書くものはGoで書いてるけど、他はJavaとかKotlinで書かれてたりする。

CI/CDは社内には共通基盤としてDroneがあるのでそれを使っていい感じの仕組みを作ったり、KubernetesだとArgoCD使ったGitOpsとか。

前職は

前職はGMOインターネット株式会社ConoHaのサービス設計をしていた。
どんな事をしていたかというとVPSの機能追加を考えて各所と調整したり、イメージ作ったり、オブジェクトストレージのドキュメントを書いてたりしてた。(not ソフトウェアエンジニア)

転職して変わったところ

横断的に色々できるので楽しいし、強いエンジニアが多いので楽しい。
何よりサービスの成長に関わる事ができるのが楽しい。

社内では色々な勉強会が開かれていて、月1ぐらいで何かしら発表するようになった。
人前に出るのが割と苦手だったが自発的に発表する程度には変わった。(強制ではないので単純に機会の問題だと思うが)
最近だと Nginx Ingress Controller のソースコードを読んだのでどんな事をしているかみたいな話をした。(他には TerraformCustom Provider の作り方とか)

裁量労働になったので生活習慣が崩壊した。
最近は5時とかに寝てる。家で仕事してるので実質影響なしみたいなところはあるけど。

最後に

エンジニアとしてサービスの成長に関わることに興味があればLINE Growth Technology - connpassからカジュアル面談申し込んでもらうと詳しい話を聞けると思います。